2020.7.13 給与計算担当者実務研修のご案内★☆★NEW★☆★

給与計算には、労働基準法、健康保険法、税法等幅広い知識が必要です!

「給与計算」とは単に金額計算をするだけではありません。給与計算をするためには幅広い知識が必要になります。その上で会社のルールや給与規程の内容に沿って勤怠管理、データ収集を行い、正しく計算処理をしなければなりません。
この研修では必要な知識や注意すべき事項についてポイントを絞り、分かりやすく解説いたします。給与計算に疑問や不安をお持ちの方、正しい知識をつけたい方は、是非受講ください。

◆日時◆

令和2年10月14日(水)13時30分~16時30分

◆プログラム◆

●毎月の給与計算の流れ
●計算する前に知っておくべきこと(必要となる基礎知識)
●所定労働と時間外労働の計算方法
●残業手当の計算方法、不就労控除の計算方法
●社会保険料の決定方法、改定のタイミング
●住民税・源泉所得税とは
●給与計算に関係する法改正について
●今年の年末調整の変更点
●実際に計算してみよう

◆詳細◆

こちらをご覧ください。

◆お問い合わせ先◆

お申し込みに関しましては、下記までお問い合わせください。

(株)中部人材育成センター/伏屋社会保険労務士事務所 コンサルティング部 担当 坂下
TEL:058-272-3872
E-mail:advice@fuseya.co.jp

この他にも、労務管理研修(基礎)、労務管理研修(労務トラブルQ&A)、職長等安全衛生教育研修等、開催予定です。詳しくはインフォメーションをご覧ください。

PAGE TOP