Kの会とは?

Kの会は、企業の労務相談顧問として、それぞれの企業の立場に立った労務相談業務等を行います。

私たちの役目は車の整備士と同じ

Kの会をサポートする、社会保険労務士の役目は、企業を車にたとえると、整備士の仕事と同じです。
組織のどこに問題があるのかを点検し、どうすれば活性化できるのかを考え、車が目的地に向かって元気に走り出すよう修理し、改善するのが私たちの役目です。 あらゆる面で経営者の専門ブレーンとなって支援するのが私たちの使命です。

確かな歩みをサポート

「Kの会」に入会していただきますと、企業経営をテーマにした講演会やセミナーに参加できます。スタッフである社会保険労務士が「各種相談」「情報提供」「定期巡回等による個別指導」「労務診断」を行い、それぞれの企業の抱える問題に、真正面から取り組みます。企業という車が目的地に向かって、快適に、そして着実に走りだすように・・・。

Kの会とは

若木が大きく育ち、会員企業の発展という豊かな実りをもたらす

期待と希望の思いがこめられています!

「Kの会の願い」
企業健全経営
良い人材の雇用につなげる快適環境づくり
組織を活性化させる能力の開発向上
後継者管理者の育成
空洞化に負けない個性ある魅力作り

「Kの会の願い」に共通する頭文字から「Kの会」と名づけられました。

サービス内容をみる

その他のKの会
PAGE TOP